Home>次回の健康講話

次回の健康講話

● 演 題:
「転倒しない体づくりのために」
● 日 時:
6月17日 (月) 午後2時~3時30分
● 場 所:
山陰労災病院 3階会議室(無料・予約不要)
● 講 師:
山陰労災病院 骨粗鬆症専門チーム

<今後の健康講話予定> (変更になる場合もありますのでご了承下さい。)
                 7月:坂本 靖子(産婦人科)
                 8月:未 定


  

こんな事についてお話しします

 誰高齢者が転倒すると背骨や大腿骨(太ももの付け根)の骨折を起こします。大腿骨骨折の場合、骨折前は9割が自分で移動できていたのが、骨折後は5割しか自分で移動できなくなるといわれています。高齢者の寝たきりの3大要因は、1)認知症 2)脳卒中 3)骨折・虚弱です。骨折の原因の9割は転倒です。転倒しにくい環境づくり、筋力を保つための栄養の摂り方、転倒しにくい運動訓練について、看護師・栄養士・理学療法士が、重要なポイントについて説明します。


今までの内容を見る


健康講話聴講の方へのご注意とお願い

  1. 健康講話の会場は、山陰労災病院3階大会議室で行います。
  2. 講演時間は、都合により変更がない限り午後2時から3時30分までです。
  3. 都合により講話内容を変更する場合がありますので、下記にご確認下さい。

山陰労災病院 図書室 健康講話担当係  TEL:0859-33-8181