Home>次回の健康講話

次回の健康講話

● 演 題:
「高齢化で増加する心臓弁膜症」
● 日 時:
1月17日 (木) 午後2時~3時30分
● 場 所:
山陰労災病院 3階会議室(無料・予約不要)
● 講 師:
森本 啓介(心臓血管外科部長)

<今後の健康講話予定> (変更になる場合もありますのでご了承下さい。)
                 2月:原田  由美(がん化学療法看護認定看護師)
                 3月:未 定


  

こんな事についてお話しします

 心臓は、生命維持に欠かせない臓器で、心臓弁膜症は心臓病の1つです。65歳以上の約10人に1人が弁膜症に罹患しているという報告があります。高齢化が進む日本では、特に弁膜症が増加しています。重症になると突然死のリスクもある危険な病気ですが、初期症状が、動悸や息切れ・疲れやすさなどであるため、年齢のせいと思われて診断がつきにくいことがあります。心臓弁膜症とは、どんな病気なのか、どんな治療法があるのかなどについて、やさしくお話しします。


今までの内容を見る


健康講話聴講の方へのご注意とお願い

  1. 健康講話の会場は、山陰労災病院3階大会議室で行います。
  2. 講演時間は、都合により変更がない限り午後2時から3時30分までです。
  3. 都合により講話内容を変更する場合がありますので、下記にご確認下さい。

山陰労災病院 図書室 健康講話担当係  TEL:0859-33-8181