Home>診療科・部門紹介 >看護部の紹介

看護部の紹介

看護部長 森石 好江
看護副部長   岡本 文枝

看護部長メッセージ

看護部長
森石 好江

 今年4月に最大震度7を観測した熊本地震があり、10月21日には鳥取県中部地震が発生しました。米子市では大きな影響はありませんでしたが、気象庁の地震速報を見てみると、熊本地方、鳥取県中部の地震の報告が数多く記載されています。報道されることが少なくなりましたが、今もなお不安な日々を過ごされているのだと改めて思いました。心より、お見舞いを申し上げます。
 2015年6月、日本看護協会から『2025年に向けた看護の挑戦 看護の将来ビジョン』が発行され、地域包括ケアシステムの中で「いのち・くらし・尊厳をまもり支える看護」の追求が表明されました。これからの看護はどうあるべきかを示したビジョンで、医療の視点だけでなく、生活の視点も持つ専門職である点に、看護の価値を置いたものです。地域包括ケアシステム構築への参画、暮らしの場における看護機能の強化、「生活」と保険・医療・福祉をつなぐ質の高い看護人材の育成などを掲げ、「生活の質」を高めるために他職種をつなぎ、人々の尊厳を守るという活動の方向性が看護協会によって定められました。
 平成28年度の診療報酬改定の流れの中で、当初は7:1入院基本料の病床のみの方向でしたが、何度も検討を重ねた結果、10月に当院の一つの病棟を地域包括ケア病棟として運用が開始されました。「いのち・くらし・尊厳をまもり支える看護」の追求が表明されてから1年半が経とうとしています。今まさに当院にこのことが求められています。このビジョンが発行された時の思いは、私が看護婦免許を取得したばかりの35年ほど前とは社会情勢、医療界の様相が大きく変化しているのだという漠然としたものでしたが、地域包括ケア病棟が導入され、今更ながらですが、棚上げにしていた課題を目の前に突き付けられた気分です。急性期病棟では疾患に着目し「治療」の比重が重いのですが、地域包括ケア病棟では患者の暮らしに着目し、退院後の「生活の質」を高める(維持する)ための院内外の多職種との協働が求められます。急性期病棟として28年度をスタートした病棟運営の軌道修正は簡単ではありません。しかし、今まで急性期病棟でありながら、急性期から慢性期の看護を各々の病棟で担っていたことが、病棟の機能分化が行われたことでそれぞれの役割に集中できるようになると考えれば、大きなチャンスです。現在はまだ色々な制限のある中、模索している段階ですが、地域の人々にとって信頼される、優しい病院となり、それが職員にとってもやりがいのある、魅力的な病院になるように努力してまいります。
 平成28年度の前期は、地域包括ケア病棟の導入に関わる事項に予想以上に労力と時間を費やす結果となってしまいました。平成29年2月の電子カルテの更新、6月の機能評価受審、そして秋には増改築工事がスタートの予定です。28年度の後期はこれらのイベントを成功させるための準備にラストスパートをかける体力が必要な期間と言えます。院内外の連携を大切にし、院長を中心に職員一丸となって乗り切りたいと思いますので、今後も、皆様方の一層のご指導とご鞭撻をよろしくお願いいたします。


看護部理念


基本方針(Nursing Policy)

  • 勤労者医療や地域医療に貢献します。
  • 倫理に基づいた看護を実践します。
  • 医療安全や感染防止に努めます。
  • 個別で継続性のある看護を提供します。
  • 効果的で効率的な看護を提供します。
  • チーム医療を実践します。
  • 専門職業人として、看護実践の向上に努めます。



看護部組織

 


看護体制

小児科 2階南病棟

看護教育体制

 看護実践能力、マネジメント能力、人間関係能力、教育・研究能力の向上を目指し段階に応じた教育を行っています。
 新人看護職員教育は、集合研修とOJTの連携強化を図り看護師全員で支援ができるシステムとしています。

新人看護師研修の様子



キャリアアップ支援

専門性の高い看護の提供を目指し、一人一人にキャリアアップをサポートしています。

  • 専門並びに認定看護師支援制度(資格取得と認定審査、更新のバックアップ )
  • その他学会認定による資格取得の支援
  • 全国(34施設)労災病院への派遣交流・転任制度等 
    認定看護師状況
     感染管理認定看護師 目次  香
     透析看護認定看護師 森岡 万里
     がん化学療法看護認定看護師     原田 由美
     集中ケア認定看護師 東田 宏美
     皮膚・排泄ケア認定看護師 阿部 安子
     糖尿病看護認定看護師 足立 里美
     救急看護認定看護師 原田真喜子
     認知症看護認定看護師 須田 明美
     脳卒中リハビリテーション看護認定看護師  武下 絵梨
    その他の有資格者
     呼吸療法認定士
     糖尿病療養指導士
     内視鏡検査技師
     ICLSインストラクター 
     IVR看護師    
    等   






認定看護師紹介のページ⇒

スキルアップ支援

  • 機構本部研修参加支援
  • 近畿・中国四国ブロック中堅看護師研修参加支援
  • 全国看護研修会等院外研修支援体制
  • 院内研修体制     等


看護部行事

看護研究発表会、納涼会、一日看護体験、労災フェアやハートフルコンサート、就職支援活動など。


保育所の開所

さんさん保育所 2011年12月開所